読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひっそり生きていきたい隠遁女子

ひっそり生きていきたい隠遁女子 23歳OLのブログ 

『実録』壮絶なる某商社マンとの旅行。。。

今回、婚活女子必見!!
商社マンの実態について書こうと思います。。。

私は8月某日、とある商社マンの方々と旅行に行くイベントに参加しました。


最初はそのネームバリューにひかれ、友達も誘って2人で行くことが決定。
どんなものなんだろうかと期待に胸をふくらませつつ、チャライのではないかという
一抹の不安もかかえつつの参加。。。


そして、、、

やはり、、、。案の定、、

チャラかった!!!!

私の想像をはるかに超えるチャラさに思わず、フリーズwwwwww

その驚きレベル的には、↓↓↓このくらいのレベル。


旅行をひとつずつ振り返ります。

・朝起きたら、変な人が隣にいてビビりました。昨日の夜の惨事の結果ここにたどりついたらしい。壁なぐって、怒鳴ってた人w

(切れた理由→女子に添い寝を拒否されたため。)

・うっすい、まずい酒をひたすらゲームしながら飲むという非生産的な会、、そして鳴りやまないコールの嵐。。

コンプライアンスに確実に違反する行為の横行
(お尻を揉む、抱きつく、脱ぐ、など)







このほかにもここでは、到底いえないようなことも数々目撃しましたが、、、この旅行に参加して私はいくつかの結論にたどり着きました。




それは!!


商社マンのチャラさは想像以上とゆーこと。そして、股のゆるいギャルが日本にはたくさんいるということ。やはり、手堅くメンズGETするには筋のいいひとのホームパーティーとかに行ってワインやシャンパンを片手に、馬鹿なふりしてすごいね~♡て言いながらハンティングするほうが賢明だということ。

やる→自分以下のレベル女子
付き合うor結婚→自分と同レベル

股のゆるいギャルは完全に下だから、年齢とともに、中級以下の人しかよってこないアラサーをむかえる危険性があるということ。
ちなみに下手にちやほやされた分、代償は大きいということ。

商社マンてだけで股を開く女を、彼ら選ばないと言うこと。営業は管理部門よりもチャライということ。



とりあえず、生産性がないことは確かですが、こうしてブログのネタにできたので
よしとしますwww笑


ではまた~しょぼんもどきみつを

広告を非表示にする