読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひっそり生きていきたい隠遁女子

ひっそり生きていきたい隠遁女子 23歳OLのブログ 

短編小説、タイトルは【毒リンゴ】

トピック「短編小説の集い」について

f:id:kayoyoyo2:20140930152716j:plain

【毒リンゴ】

「今日も変わらない日常が始まって、明日も、その次も、ずっとずっと変わらない日常か繰り返される恐怖に綾子は滅入っていた。

けれども、その現実を変えようとする行動に出ることが出来ずにいた。何かに後ろ髪を引かれているような、そんな気持ちがしていたのだ。

 

綾子には付き合って間もない彼氏がいた。彼は裕福な家の息子で綾子の望むものは何でも与えてくれたし、好きなところへ連れていってくれ、綾子のことをとても大切にしてくれた。

しかし、彼に頼り切る生活に慣れすぎて、彼なしでは生きてゆけぬくらいまで綾子は依存してしまった。彼に飼いならされたペットのようにマンションの一室で彼の帰りを待ち望む日々に辟易する気持ちと、このままの何不自由ない生活を維持したいという気持ちが拮抗して動けなくなってしまった。

 

f:id:kayoyoyo2:20140930152737j:plain

いっそ毒りんごでも食べてこの現実が、ばたんと変わってしまえばいいとさえ思った。」

 

 

 

とま、短編小説を書こうと思ったものの、あまりいいアイディアが浮かばないので普通のブログを書こうと思います。

 

短編小説とか書こうとするとどうも、実験の考察文みたいになってしまうんですよねww。昔から読書感想文とか書くのがとてつもなく苦手で「おまえの文章は実験の考察文かお役所の文章みたいで面白くないw」とよく言われていました、、、

 

広告を非表示にする