ひっそり生きていきたい隠遁女子

ひっそり生きていきたい隠遁女子 23歳OLのブログ 

最近、みんなして『キュレーションキュレーション』言っとる件について

最近、色々なところでキュレーションって言われていますよねw

そもそもキュレーションてなに??

インターネット上の情報を収集しまとめること。または収集した情報を分類し、つなぎ合わせて新しい価値を持たせて共有することを言う。キュレーションを行う人はキュレーター呼ばれる

このキュレーションを、色々とひねくり回した結果いろいろなものが生まれていますww

簡単な図⇓⇓⇓

f:id:kayoyoyo2:20141007151549p:plain

 

バイラルメディア(口コミメディア)

オウンドメディア(自社所有のWebサイト、印刷物、店舗、人財など)

メディアコマース(ECサイトの機能をメディアに付与)

やらなんやらいっぱいで

ゆるふわの頭は、ますますゆるふわしてきましたwww

つい先日もDeNA「iemo(イエモ)」と「MERY」を買収して、キュレーションの分野に

乗り出す記事が出てましたよね。連日連夜ニュースサイトをにぎわせていますね。

 


DeNA守安社長インタビュー【後編】「キュレーションプラットフォーム事業はゲーム事業と同価値を目指す」 | デジタル・エディターズ・ノート | 現代ビジネス [講談社]

 

 

現在はiemo(住まい・インテリア)とMERY(ファッション)の2ジャンルですが、年内にもう1つ新しいプラットフォームを立ち上げる予定です。2社のノウハウとDeNAの強みと融合すれば、他分野に横展開することが可能だと思います。

詳細は控えますが、ライフスタイル系のインパクトのある市場とだけ言っておきます。新たなキュレーションプラットフォームの体制としては、DeNA社内から人を充てます。そこで2社のノウハウを提供してもらい、スピーディーに展開していきたいです。

iemoとMERYはそれぞれのジャンルにおいてすでにナンバーワンです。今後もそうあり続けないといけません。他分野での展開についても、巨大産業や勝てそうな分野に参入し、ナンバーワンを獲得していきたいです。事業拡大していくにつれて、人材獲得も積極的におこなっていけたらと思います。

 

ふむふむ。なるほど~。サイバーエージェントなんかもすでにこの領域に踏み込んでいますがどうなるんでしょうかね?

気になるところですが、まだまだ小ぶりな感が否めません。アメバ経済圏の中に相互作用している感じですね。

 

ゆるふわとしては、海外のhouzzなんかがすごく好きです。

iemoとにているものの、やっぱりプロダクトの質的にまだまだhouzzのほうが好きですね~。カテゴリー設計や、アニメーション、UIUX等々。

MERYに関しては、非常に認知度がありますが、コンテンツ自体はこれからまだまだ改良していける気がします。なんか、大衆ウケ感が否めません。

ここはもっと特化させていけるんじゃなかろうかと思いますね。

 


View of The World - ベンチャーキャピタリストの世界の見方 : ディー・エヌ・エーのイエモ、メリー買収に思う大企業のスタートアップ連携戦略

 

誰もが、考えることは同じなんですよね。結局。

最近「CABUKI」とかいうiqon、MERY、WEARと似たようなものも出てきているようです。たくさん出てきても、生き残るのはごくわずかでしょうね。

どれが生き残るのでしょうかね。楽しみです。